2019年1月9日

ヒント

配偶者を説得して禁煙させる方法

「決まった、タバコをやめる!」それが素晴らしいことですが、喫煙を続きたい配偶者がついていかないと意味がないでしょう。乗り越えられないと思っていますか?安心しましょう。Kwitはカップルで一緒に完全に禁煙するようにアドバイスをご紹介します。

a happy couple holding hands

配偶者が禁煙している、助けて!

カップルがタバコを吸っていて、一人がやめたいと思っていても、配偶者がやめられないとなると、それは大変です。確かに、カップルの生活の中で、タバコ依存症が耐えられなくなる状況があります。だから、両方とも禁煙の決意があれば、試練はもっと簡単に乗り越えられるでしょう。逆に、準備ができていない一人がいると、難しくなります。配偶者に禁煙を説得する方法を考えてみましょう。

禁煙したい理由を説明する

誰かがタバコをやめようと決める理由は様々です。金銭的なもの、中毒から解放されたい、性欲や受胎能力の低下から身を守りたい、重病になるのが心配になる、胎児を守りたい、赤ちゃんを期待しているなどのような理由が考えられます。一つの理由でも、いくつかの理由でもいいです。カップルの中では、配偶者を説得したい人は、まず、自分がこのような態度の理由を説明し、明確にしなければなりません。

そして、そのモチベーションを理解し、活用するように、配偶者に共有するようにしなければなりません。押し付けることではなく、説得するということです。

配偶者も禁煙するように説得する方法

自分で決めたときに、配偶者に禁煙を説得するためには、主な論点が3つあります:

  • まず、配偶者自身のためであることを理解させましょう。説得がより良くなるために、自分を禁煙に導いた理由は同じでもいいです。そうすると、配偶者が禁煙に従うようになるかもしレません。病気のリスク、一般状態、健康歴などに影響がある配偶者の日常的な消費量のような他の理由がある場合もあります。
  • さらに、タバコを吸い続けていると、一方ではやめた人を励ましなく、他方ではカップル内の緊張や不和を生むこともあると主張できます。
  • また、タバコを吸う配偶者が妊婦であれば、母親の喫煙による悪影響を新生児に与えたくないのは当然でしょう。同様に、配偶者が父親である場合、喫煙による子供への悪影響を避けたいと考えるのも当然です。

一般的には、やめる人は、喫煙者の配偶者の受動喫煙に子供をさらさないようにしたいと思っています。また、喫煙者は子供たちに悪い手本を示してしまうことになり、模倣から行動を起こしたり、彼らもタバコを吸ったりすることになります。結局、個人、カップル、そして子供に対するこれらの合理的な主張は、禁煙に向けた配偶者に従うように説得力を持つ人がいるはずでしょう。

ひどく「中毒」な喫煙者であれば?

喫煙者の中には、理性的な議論が通用しないほど中毒性が高く、喫煙が大好きな人がいます。その状況で、納得させるのは難しくなります。ここでは、納得させるようにいくつかの方法をご紹介します:

  • 個人の自由を強調すること。人が権利として喫煙したいなら、自分の選択と自由でしょう。ただし、受動喫煙を受けないように健康的な場所で暮らしたい人もいます。それは、家庭に住んでいる配偶者や子供です。タバコに関しても個人の自由は限界があるでしょう。なので、カップル内で交渉して、共有スペースを喫煙禁止にしておいた方がいいです。外ではタバコを吸うし、家では吸わない、という条件を決定しましょう。
  • タバコの「メリット」から目覚めさせること。間違いなく、喫煙が何を意味するのかを慎重に検討することで、ある信念を解明することになるはずです。これは、配偶者を納得させるために発揮しなければならないことです。例えば、「タバコを吸うと気持ちが落ち着き、ストレスが解消され、悩みを忘れさせてくれる」という錯覚な効果に対して、実際には、タバコを吸うと心拍数が上がり、血圧が上がることで呼吸が速くなるという本当の効果があります。
  • 共感的にして、喫煙者を罪悪感に悩まさせないようにすること。配偶者を説得したいと思っている場合、配偶者を罪悪感を抱かせるのはダメです。犯人は喫煙者ではなく、タバコだからでしょう。配偶者の喫煙の根本的な原因に迫ることで、配偶者が「やめる」ことの難しさを深く理解することができます。このアプローチは、活動に従事して、または禁煙のために特定の行動を変えるなどの代替案を見つけるようになるかもしれません。

配偶者が喫煙をやめられないなら?

カップルで一緒にタバコ中毒から抜け出せないこの行き詰まりを打開するためには、禁煙スペースや禁煙時間帯に合意しなければなりません。そのような場合には、家庭を禁煙所にしてもらう必要があります。この点は譲れないものであり、各人の権利を尊重して受け入れられるべきです。また、禁煙の方向に時間がかかることに絶望しないようにしましょう。最後に、この考えで、通常の禁煙アドバイスに従わなければなりません。

a woman leaning her head on a man's shoulder

タバコ依存症から解放されるためのアドバイス

自分の中毒に対処して、配偶者を説得するのを助けることができるようにアドバイスをご紹介します:

  • 代替医療を用いてストレスを取り除くこと、あるいはモチベーションを維持し、意志力を強化することができるKwitアプリのような行動療法に基づいた方法を用いることもあります。自分に合わせた思いやりのあるサポートに加えて、Kwitは簡単に禁煙することをサポートします!
  • 依存症に関する情報や、依存症を克服するためのアドバイスを得るために依存症の専門センターの連絡を取ることができます。

結局、配偶者がタバコをやめるということは、カップルの中の状況を変え、新たなバランスを見つけなければなりません。この二人での冒険は、カップルの堅実さと家族全員の心身の健康維持に挑戦するものです。

カップルでタバコをやめることは、ポジティブな効果のみがあるチャレンジでしょう!

a father with his daughter sitting by the water

関連記事はこちら

大切な人の禁煙を応援する方法

大切な人はタバコをやめようと決めましたか?それは素晴らしいです!その挑戦に、どのようにしてこの人を応援することができますか?Kwitは、最高のサポートの役割を確保する方法をご紹介します。

New feature on iOS

ニュース

日々のモチベーションを上げるKwit新機能のデイリーチェックインについて

詳しくはこちら
Someone who has quit smoking

体験談

Kwitterの声—Damiënの体験談

詳しくはこちら
Salad with avocado and eggs

ヒント

体重が増えずにタバコをやめるために食生活を変える方法

詳しくはこちら
Dark trees in the fog

ヒント

ハローウィンは現実になるとき:悪夢と禁煙

詳しくはこちら