2018年12月19日

ヒント

再喫煙しないようにする方法

再喫煙は避けないので禁煙は無意味だと思われているかもしれません。でも、以前の努力を台無しにすることなく、再喫煙のリスクを制限したり、どうしても一服してしまっても対応したりするためのコツがたくさんありますので、最初から敗北主義であるのは残念でしょう。

Smiling woman standing near trees

再喫煙しないようにするためのルール

できるだけ再喫煙のリスクを避けるように、いくつかのルールをご紹介します。

  • タバコ衝動を抑えるためには、誘惑に負けないようにしましょう。ダイエット中にパン屋さんに入るのを避けるように、禁煙を決意した時には、特に始めたばかりの頃は、タバコの消費量が増える場所を制限した方がいいでしょう。例えば、レストランなどでは、できるだけ禁煙席に座ってみましょう。
  • また、アルコールの摂取はニコチンの欲求を引き起こすことが知られているので、飲みすぎないようにした方が良いでしょう。
  • 油断しないように、発生することがある状況に応じて採用する戦略のリストを準備してみましょう。例えば、喫煙者と付き合っている場合は、タバコを提供されるなら、答えを頭の中に準備しましょう。
  • 一番難しいのは間違いなく習慣です。コーヒーとともに一服するか、退屈を補うために一服するか、どちらにしてもすべての喫煙者は、禁煙を成功するために解放されなければならない習慣を持っています。そのため、タバコの代わりに他のものを探した方がいいでしょう。多くの場合は、タバコのパフに誘惑されないように、手を忙しく保つ何かを見つけることは十分です。

モチベーションを最高のレベルに維持する方法

モチベーションには、禁煙のメリットを挙げたリストを準備しましょう。遠慮なく定期的に読み直して、あるいは読み進めていくうちに完成させていくことで、必ず新しいものが追加されていくことが出てきます。

ここでは、個人的なリストを作るのに役立つ禁煙のメリットをいくつかご紹介します。

  • まず、金銭的なメリットとしては、禁煙して得られる節約を計算して、小さな貯金箱に入れて有効活用してみてはどうでしょうか?無煙タバコのたびにどれだけ節約できるかを調べるには、Kwitをダウンロードしてください。
  • 長期的にも短期的にも健康に有益があります。数段の階段を登ったり、数メートル走る時に二度と息切れしないようにしましょう。そして、長期的に見れば、もちろんがんを発症するリスクを大幅に減らすことができます。
  • 本当の美味しさを発見できる食事をもっと楽しんで来るはずです!
  • 冬が来ると、タバコ衝動を満たすために外の寒さに耐えてもう必要はありません!
six post-it notes on a wall

一服してしまいましたが…

一服してしまっても、ここまでの全ての努力は無駄になるわけではありません。確かに、完全に禁煙するまでには、喫煙者は約2から4回再喫煙するのは知っていましたか?だからこそ、一服して一人ではなく、逆に普通のことです。

それで、一服したら、禁煙を続けるためのルールをいくつかご紹介します。まず、タバコ箱を買った場合は、処分するか、手放すか、捨てるかどちらでもいいですが、タバコをなくするようにしましょう。そうしないと誘惑は強いすぎるからでしょう。さらに、今回の逸脱に至った状況について考えて、また同じことが起きたら、他にどう反応するかについて考えてみましょう。最後に、失敗として分析せず、自分を責めしても仕方がないので、無理しないようにしましょう。

New feature on iOS

ニュース

日々のモチベーションを上げるKwit新機能のデイリーチェックインについて

詳しくはこちら
Someone who has quit smoking

体験談

Kwitterの声—Damiënの体験談

詳しくはこちら
Salad with avocado and eggs

ヒント

体重が増えずにタバコをやめるために食生活を変える方法

詳しくはこちら
Dark trees in the fog

ヒント

ハローウィンは現実になるとき:悪夢と禁煙

詳しくはこちら